ORANGE

2020/04/28 16:04

ORANGEのブランドプロデューサーの山本です。

いま制作を進めている新しいミニ財布「THE FRAGMENT」の制作過程をご紹介させていただきます。




まず最初に制作したファーストサンプルがこちらです。
革はTHE PODシリーズと同じ牛革を使用し、上下にファスナーがあるダブルジップ構造の使い勝手の検証を行いました。






サンプルを作ってしばらく使っていくうちにいくつかの問題点があがってきました。

①どちらが上で下なのかがぱっと見でわかりづらい。

②カードを5枚入れた時に、カードが取り出しづらい。

③カードを入れた時に厚みが出てしまう。


①②については、デザイン/設計の見直しを実施し、
③についてはカードが重なりあう構造なので限界はあるのですが、取り出しやすさを考慮しながら革自体を薄くなるように調整を行いました。


デザインを調整し、再度制作したサンプルがこちらです。
横幅の最適なサイズの検証をするために、2サイズを制作しました。

上は少し短くしたパターンで、下がiPhoneと同じサイズにしたものです。



斜めにカットを入れることで、上下をわかりやすくなるようにし、
First sampleよりやや硬い芯材を使うことでカードを入れていない時でもスタイリッシュな形状を目指しています。

小さいサイズの方はカードを5枚入れた時にカードが重なる面積が多く、カードが取り出しづらくなってしまうため、
写真下の形状をベースとしてさらに調整+サンプル制作を繰り返し行っています。



次回は、この「THE FRAGMENT」で使用することにした
フランスのアルラン社のシェーブル (山羊革)の特徴についてご紹介をさせていただきます。

アルラン社のシェーブル はエルメスをはじめ、
世界のラグジュアリーブランドでも使用されている柔らかくて手触りも良い最高級の革になります。

ぜひお楽しみしていてくださいませ。



また、新型コロナウイルスに伴う影響が社会的/経済的にも多く出ていますが、
1日も早く当たり前だった日常に戻ることを切に願っております。


ORANGE チーム一同